HOME スタッフブログ

設計事務所からのご依頼

スタイルワンでは通常、第三者機関による検査のほか

オープンシステムの検査、瑕疵保険の検査や気密検査などを行います

unnamed

これらに加えて、まれにお客様のご要望で

検査専門の設計事務所の検査を受けることがあります

その結果。。。

「大変褒めて頂きます」

設計事務所も大小様々ですが

先日は、大手ハウスメーカーの訴訟なども数多く手がけている事務所から

高評価を頂きました

IMG-2690

以前も検査に入った事務所から

スタイルワンが信頼できる設計事務所として

設計施工のご依頼頂いたことが何度かありました

これはお客様はもちろん

設計や現場監督、各職人さんにとっても大変嬉しいことで

1棟1棟丁寧に家づくりをしてきて良かったと思える瞬間です

スタイルワンのお客様は

「スタイルワンならコストを掛けて検査の必要は無い」と仰る方がほとんどですが

世間でこれだけ検査専門の設計事務所が必要とされたり

それらの事務所の話を伺うと

大手だから安心という時代ではないのだと驚きます

引き続きスタイルワンはより良い家づくりに尽力していきたいと思います

設計H

 

 


こだわりのトリプル樹脂サッシの家

i-1

先日、弊社が全ての現場で行っている「気密測定」を行いました。

C値0.38

IMG-3455

断熱材はアイシネン外壁206の厚み分充填

IMG-3573

もちろん屋根にもしっかり吹き付けています。

index_img_vis_01_pc

サッシもこだわりの高性能トリプルガラスを使用したAPW430です。

unnamed (1)

基礎の配筋も断熱材も仕上がってしまうと見えなくなる部分ですが

スタイルワンでは一つ一つの使用部材、工程を大切にして設計施工をしております。

お客様も工程をご覧になって喜んで頂いて私達の励みにもなります。

設計H


ミャンマーチーク

先日竣工した三鷹市井の頭の家でチーク無垢フローリングを採用しました。 IMG_5470

チークにも産地により様々な種類が存在し、インドネシア産やミャンマー産などがあります。

中でもミャンマーチークは年々供給量が減少し、それに伴い価格も上がり続けています。

耐久性、耐水性があり寸法も狂いにくい材料です。

オーナー様はいろいろなチークをご自分の目で確かめて、ミャンマーチークを選ばれました。

私も久しぶりに採用しましたが、やはりミャンマーチークは色味が深くて高級感があり家具とも相性が良いです。

チーク自身が持つ油分で経年で飴色が増してさらに良い色になるのも楽しみです。

HI350004

子供達の遊び場

IMG_5876

リビングの一角に子供用の遊び場を作りました。

IMG_5883

上は子供達専用の遊び場

IMG_5861

下も遊び場ですが、リビングなので大人の腰掛にもちょうど良い高さに。

大人が寝るかもという事で布団が仕舞える収納付!

これ、うちにも作ろうかな・・・(←そんなスペースは無い)

HI350004


三鷹の家(プロカメラマン撮影)

昨年のお引渡しになりましたが

三鷹市の家の完成写真をプロカメラマンに撮って頂きました。

お住まいになられて1年近く経っているので

カーテンや家具が入り

素敵にお住まい頂いているのが分かります。


小林様邸玄関

玄関ホール・・ニッチと斜めのコーナーが玄関を彩っています

小林様邸DK

ダイニング&キッチン・・ダイニングでお子さんが勉強も出来るように照明を工夫しました


小林様邸L

リビング・・高天井で奥様のセンスが光る家具や小物が素敵です

小林様邸トイレ1

トイレ・・メインのお客様用トイレは広く取り、手洗もゆったり大きめです

小林様邸洗面

洗面脱衣室・・壁の窓以外に高天井とトップライトで明るさと清潔感の溢れる空間になっています。

収納もたっぷりです!

性能はもちろん!

プランのお打ち合わせから内装のお打ち合わせまで

何度もやり取りをして

こだわりの家が完成しました。

家の隅々まで快適とのことで

私達にとって何より嬉しいお言葉です。

 

設計H


調湿換気デシカ

スタイルワンではダイキン製調湿換気デシカの採用率がとても高いです。

IMG_9983

デシカとは換気装置に除加湿機能を付加した高性能な換気システムで、 夏はエアコンのドライ機能を使わずに除湿し、冬は給水無しで空気中の湿気を集めて加湿します。

特に除湿機能は優れているので、夏はわずかな冷房を付加するだけで室内は快適になります。

まもなくやってくる梅雨でももちろん室内は快適で、エアコンの風は苦手という方にも特におすすめです。

弊社モデルルームでも展示を行っておりますので、興味のある方はお問合せください。

設計YHI350004


三鷹市の家完成しました!

先日三鷹市の家が完成しました。

IMG_1351

LDKが1階のプランで、現在南も東も隣家が建って下りません。

今後どんな家が建つかわからない状態でいかにリビングに採光を取るか。。

リビングの天井を4mの高天井にして、少しでも高い位置からの採光を確保しました。

IMG_1378

床はもちろん無垢材です。

白いドライウォールの壁に、オークのナチュラルな床が相乗効果で美しく仕上がっています。

IMG_1397

キッチン脇になる奥様コーナーも充実しています。

IMG_1285

玄関脇にはドライウォールだからこそ出来るアーチ型ニッチもあり、小物を置くことが出来て便利です。

カーテンと外構の施工はこれからです。

また更に完成が楽しみです。

設計H


三鷹市の家施工中

今年1月から着工した三鷹市の家の工事が進んでおります。

スタイルワンの特徴である屋根部分への吹き付け断熱の下地です。

これで屋根の通気も取れるようになります。

IMG_4614

そしてこちらもスタイルワンではお馴染みの透湿防水シート「タイベックシルバー」です。

unnamed

一般的には白色のものが使われますが、このシルバー色で遮熱効果が高まります。

基礎や構造躯体部分は、分かりにくい違いですが、このような細かいスタイルワンのこだわりが、お客様の快適な住まいにつながります。

大手ハウスメーカー以上のクオリティと、スタイルワンならではの小回りの利く対応で、こだわりの家づくりをしています。

設計H


最近の太陽光パネルの傾向

今話題のZEHでも必須要件となっておりますが、スタイルワンでは太陽光パネルを搭載する建物がとても多いです。

私の担当物件ではPanasonic製HITの採用率がかなり高く、ここ3物件続けてPanasonic製となっています。

IMG_15802

もちろんメーカーにより屋根形状や寸法、固定方法等によるマッチングもあり、必ずしもPanasonic製がベストという訳ではありませんが、コスト面と発電量のバランスが良いのではないかと思います。

そして、一番迷うのは太陽光業者。

スタイルワンでも業者をご紹介できますが、今では一括見積サイト等で一気に多くの会社から見積もりが取り寄せる事が可能です。

その相見積によってコストは下がる事が見込めますが、ある程度絞っていくと業者によってそこまで大きくは変わりません。

今度着工する現場では、営業担当者の対応とオーナーさんのインスピレーションによって2番目に安い業者に決まりました。

当然ですが、ただ安ければいいという訳ではなく、やはり担当者の対応はとても大事です。

HI350004


資料請求やご質問などお気軽にお問い合わせください。※営業目的のお電話はご遠慮ください。

0120-266-164 お問い合わせ・資料請求